全力塾代表

記事一覧(181)

属性

新型コロナウィルスの感染防止のために、休校となる学校が増えています。「授業はどうなっちゃうんだろう」「入試はどうなっちゃうんだろう」心配の声が聞かれます。僕たちのような勉強を教えていく仕事もオンラインによる指導が今後加速していくのではないかと思います。今までは、当たり前に学校や塾で勉強できたことがそうじゃなくなっていく。僕自身、当事者ではないにしても、バブル経済の崩壊、就職氷河期、大きな震災などを経験して思うのは、このような危機をきっかけに「成長できることは何か」を考えることが大切だと思っています。ただ、僕が若かったとき、そう考えていなかった。僕が後悔しているのは、「時代のせいにしてしまった」ということ。学ぼうとしていなかった。僕が塾の仕事をしながら子どもたちに伝えたいことは、「ピンチや失敗を糧にできる人になる」ということ。そのために変えられることは何か?を勉強を通して考えていってほしい。さて、その上で自分の「属性」のようなものを考える。「属性」という言葉が正しくはないかもしれませんが、自主学習で物事を学んでいく上で考えてほしいことをお伝えしたいと思います。1つは、自分は「自分に厳しくできる」か「自分に甘い」か。そして、もう1つは、自分は「理解できる」か「納得したい」か。この2つを座標軸にしてみると